トップへ » 当院がわかる6つのポイント » 小児歯科 » お子さんと接する際、こんなことを心がけています

お子さんと接する際、こんなことを心がけています

お子さんと接する際院長やスタッフが笑顔で優しく対応しますので、どうぞご安心ください。お子さんが「いやだ」とお思いの間は、けっして無理強いはいたしません。お子さんが気持ちに抵抗なく歯科医院に通えるようになることが、とても大切だからです。

少しずつお子さんのペースに合わせて
お子さんが泣いてしまうのは、器械の音にびっくりしたり知らないことへの恐怖感からくる場合が多いです。こうしたことは、お子さんにきちんと説明することで、防ぐことができます。

お子さんの気持ちが落ち着いて、もう大丈夫という状態になったとき、お子さんのペースに合わせて治療をして行きます。


トップへ » 当院がわかる6つのポイント » 小児歯科 » お子さんと接する際、こんなことを心がけています


コールバック予約


TOPへ